女王様の飛び地

 
 

ようやくさつまいもを掘った

  1. 23:51:44
まだ地面は湿っていたが、ようやくさつまいもを掘った。今年初のさつまいも堀りさ。
20131027-掘ったさつまいも
2株分だけどな。

本当はもっと掘る予定だったが、つい左手の親指をざっくり(笑)
いけませんなぁ…

大体昨日から鼻水で、席も出ていたので、風邪薬を飲んでいた。
まあそんな状態だったもので、なんか位置の認識がズレまくっていたので、「これは不味い。これ以上ケガをしてもつまらん」と言うことで終了と相成りましたとさ。

猫の手も借りたい状態だったが、二階で猫いわく「寝てます」
お嬢さんもちょいと風邪気味なご様子。

なので大人しく寝ることにしましたとさ。

こうして写真を見ると、時期としては遅かった割には、肌が荒れていないし、割れてもいない。まあ、いいでしょう。
もうちょっと、大きくてもいいんだけどな。

 
 
 
 

キワノが…

  1. 21:18:22
まだ緑ところが残っていたので、完熟させるべくおいといたら…
カビがはえていた!

このところじめじめだったしな…
でもこのまま捨てるのにはちと惜しい。

そこで、カビのはえたところを除外して、ぶった切って、大丈夫そうなところをちょいとスプーンですくって味見してみた。




…コンポストに直行させた(笑)
と、同時に、二度と植えないリスト入り。

おそらく、
この気温じゃなくて、
暑過ぎて、アイスクリームだとくどいので、シャーベットやカキ氷を食べたくなる気温なら、もう少し美味しく感じたのかもしれない。

あと、ネットに絡んだキワノの枯れた蔓や茎。
あれを外すときは注意しろ〜
振動を与えると、トゲトゲがぱらぱらと落ちる。
小さいので風に乗る。
それが肌に当たると痛い。
服に着いても痛い。しかも取れにくい。

畑に放置していたら、猫も寄り付かないレベル(笑)

枯れた蔓や茎を取る時は、軍手必須。加えて、ビニール素材の雨合羽のようなものとか着るといいぞ。

それで外しながら思ったんだが、
熱帯などの暑い地方で、更に治安の悪いところのグリーンカーテン用には、キワノは最適だと思う。

 
 
 
 

フランシスコの場合は〜、あまりに〜も鈍足〜

  1. 20:18:58
台風27号ことフランシスコ。こいつが鈍足なことと、レキマーこと台風28号、そして大陸にいる低気圧の三つ巴の所為で、今日から3日間ほど、天候が荒れる。

きっとそれでもお嬢さんはお外へ行って、濡れたまま帰ってきても拭かせてくれねぇーーーっ!!
ミニトマトが実割れするーー!!
さつまいもが掘れねーーーーっ!!

…ところで、中国で重さ37kgのさつまいもが採れたそうだ。
しかしその画像がな…
さつまいもじゃないっ!!
どう見ても、クリーチャー!!

中国は「さつまいもを普通に育てただけ」で、こんなクリーチャーを産み出してしまう大地になってしまったのか!!

…って前からか。


◆巨大サツマイモ、重さは37キロ「普通に育てただけ」=中国浙江(画像あり)
詳しくは サーチナ

 
 
 
 

やっぱり出てきたにんにくの芽(笑)

  1. 23:55:48
そろそろ寒くなってきたので、ミニトマトやサツマイモなどの脇芽などを片付けていたら、やっぱり出ていたにんにくの芽。
20131019-やっぱり出てきたにんにくの芽
どーーーしても堀り残しが出て、芽が出てしまう(笑)
おそらく他にもあるかもしれない。←ちゃんと掘れよ

にんにくの畝を作ったら、レスキューして、移し変える予定。

…やっぱり透視能力が欲しいと思う。
根野菜を植えていると、切に。

 
 
 
 

予言ラッシュ(笑)

  1. 22:24:32
すっかり忘れていたが、10月1日、アメリカのデブ… 予言者ロンバートの「24時間以内に、日本に軍事的な危機がある」は、何時もの如く思いっきり外れて日本は平和である。
(それよりもアメリカの経済をなんとかしろ) ←せめてフィリピンやニューギニアの地震を予知しろ←10月以降に起こった世界での大きな地震だ

で、今度は10月24日までに首都圏で震度6〜7の地震が起こると、北陸地震雲予知研究観測所の上出孝之氏が言っているそうな。
まあうちは大丈夫だ。

あと11月に南海地震が起こるという予言もあるそうな。
南海地震は、後処理の掃除が面倒臭くなりそうなのがわかっているので嫌だ。←そういう問題か?

クッシーの琵琶湖周辺での大地震は、のびのび中。


ちなみにお嬢さんは帰ってきていない。昨日はブログを書き終わった後に帰ってきた。

 
 
 
 

台風が来ていたのでかぼちゃを採った

  1. 20:25:28
ウィパーこと台風26号が来ている。10年に一度の台風らしい。←つまり強いらしい
なので実は昨日、ミニかぼちゃのハヤトを採った。今年最後のかぼちゃだ。
20131014-今年最後のかぼちゃ
ちょっといびつちゃん。

しかし去年1株植えて2個で、今年2株植えて4個。
納得がいかない(´・ω・`)

ちなみに皮が緑のかぼちゃは北米ではPumpkinとは言わないらしい。Kabocha squashと言うらしい。
でもこいつ、置いておいたら、オレンジになる。
そういう場合はどうなんだろう?


それからお嬢さんは、もう二階で寝ている。
雨が降っているし、これから雨だけでなく風も強くなるし、
そのままうちで寝てろ〜

 
 
 
 

さつまいもの茎でハバネロきんぴらを作った

  1. 21:44:00
さつまいもを掘ろうとしたのだが、その前段階で、蔓と言うか茎を処理することにした。

で、これが採った茎。
20131014-さつまいもの茎
容器を抜いて358g

前にも書いたが、こいつは食える。

と言うことで、きんぴらにした。
20131014-さつまいもの茎をきんぴらにした

ネットにあるレシピでは、茎だけできんぴらにするものもあるが、それだけだと色や食感が単調なので、にんじんとこんにゃくを入れた。
ちなみににんじん1本とこんにゃく半分(100g)だ。

また、唐辛子ではなく、うちで採れたハバネロを使用。なので唐辛子の輪切りっぽいのとかが見当たらないのじゃよ。

ポピュラーなごぼうのきんぴらや、レンコンのきんぴらなどの黄土色っぽいのからすれば、ちょいと想像しているイメージとは異なるが、これでもきんぴらだ。

つーか、醤油で味付けして、かつ甘辛かったら「きんぴら」らしい。世の中ってそんなもの(笑)

しゃきしゃきうまー。

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
前のページへ
前のページへ
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved