女王様の飛び地

 
 

毎日出勤するお嬢さん

  1. 23:57:19
朝…
「起きて〜起きて〜」と起される。
予定時間よりは早い。

でも起きてお嬢さんの為に、カリカリを皿に出す。
当然、お嬢さんはカリカリを食べる。

気が済むまで食べた後、
「お外、行く〜」

しかし今朝は雨、
「雨降ってるよ」と言いつつ、玄関を開ける。
すると…
「えっ」
と、目を丸くして困りだす。

「えっ、うそ。雨降ってるやん!」
雨が降っていることに驚き、外へ出ようとする動きが止まる。
…いや、ずっと雨音がしてますけど(笑)
「え〜、こんなん最低やん。あたし出かけたいんやけど」
いかにも困ってますとばかりに、うろうろしながら外を見る。

「そうや、裏行こ。裏」
と、履き出し窓のある台所へ。
そこから外を見る。当然、雨。
「えーっ! こっちも雨降ってるやん! どないしょう! 困るわ、こんなん…」
済みませんね、表と裏で天候が変わるような巨大な建物じゃなくって(泣)

そしてわざわざ傍に来て、
「あたし、困ってんねん。ちょっと撫でてーやー」と催促する。

なので撫でる。撫でる。撫でる。
「ちょっと気が収まったわ。やっぱ、玄関行くわ」
とてとてと早歩きで玄関に。
そして扉を開ける。
当然、雨。降り止む様子はなく、困ってうろうろ。

「もう一回撫でてーやー」
と催促されたので、また撫でる。
撫でる。
撫でる。

「腹くくったわ。ちょっと出かけてくる」
そうして雨の中、出かけていった。


お嬢さんは、毎朝どこかに出勤している。
しかも割りと定時だ。しかも勤勉で、休むこともなく、遅刻もしない。
猫は1日のうち14時間〜20時間も寝ていると言う。
お嬢さんは、一体何処で何をしているのやら?

うちの中で、ずっと寝てていいのに(´・ω・`)

 
 
 
   
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://queenyouka.dtiblog.com/tb.php/2263-fc948d6b
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
危機は去った
危機は去った
ホームへ
ホーム
今日もまたさつまいもを掘った
今日もまたさつまいもを掘った

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved