女王様の飛び地

 
 

まさかピエリよりも先にNASAのサイトが更新停止になるなんて(爆笑)

  1. 20:53:06
今、NASAのサイトに飛ぶと、こんな表示がされる。
「更新出来なくなった。アメリカ政府に聞いとくれ」(超意訳)
※リンクもない

NASAのボイジャーのツイッターなんか、「じゃ、後は人類でなんとかしてちょ(意訳)」とつぶやいた後、アカウント凍結中になってしまった(´・ω・`)

理由は宇宙人が大挙して訪れているわけでもなく、地球が滅亡しそうだからでもない。
単にアメリカ政府に金が無いだけ(笑)

だからNASAだけではなくて、その他、軍事やインフラに関わる部署以外はしばらく閉鎖なんだと。連邦政府職員80万人以上が一時帰休の対象なんだと。
国立の公園、動物園や博物館とか… 自由の女神も中には入れなくなる。今、旅行に行っている人は残念なことに。

日本では余り報道されていないが、アメリカ経済は、結構ボロボロ。一部では、マジで物々交換が行われ始めているそうな。

昔、学校で習った自動車産業都市のデトロイトなんざ、もうとっくに廃墟。人もロクに住んでおらず、荒れ放題。ピエリの方が綺麗で人がいる状態。
国自体のデフォルトも間近だって話もあるくらいだ。

さあJAXA、今のうちだ!


ちなみに中国が日本に戦争をしかけたり、中国政府が無くなったりすると、アメリカは中国が持っているアメリカ国債(約130兆円分)をチャラに出来るので、大変うまー。

ただでさえ中国はバブルがはじけて、崩れているって言うのに。←ただ国が大きいから、遠く(海外)からは見えにくい状態。

大体アメリカは、戦争で国の経済を回している国。
ということは…


◆米政府機関閉鎖、自由の女神も国立公園も
詳しくは 日刊スポーツ

 
 
 
   
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://queenyouka.dtiblog.com/tb.php/2220-98ac84fb
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
やっぱり替えることにした
やっぱり替えることにした
ホームへ
ホーム
トイレでのぞかれた
トイレでのぞかれた

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved