女王様の飛び地

 
 

今年は家庭菜園ブームらしい

  1. 20:32:45
20日に蒔いたマリーゴールドの芽が出ていた。
うむ、いいことだ。
ただ、やっぱりところどころ畝をかかれているので、どれだけ花をつけるかは不明。別にいーけど。

今年はやはり、家庭菜園ブームらしい。
やはり放射性物質の飛来の所為なんだろうな。
そもそも去年から、野菜の値段も高いままだったし。

それでか今年はサティでもすら、ミニトマト、ゴーヤ、キュウリ、ナス、ピーマンなどの苗が売っていた。1つ58円と大変お安いが、種苗会社の名は不明。一応、品種名は書いてあった。

しかしその脇に1つ298円の、サントリーやらデルモンテのブランド苗が(笑)
初心者用と書かれたトマトなどもある。
(デルモンテのビギナーズトマト。中玉)←実の長さが25mmってことは、キャンドル・ライトと変わらんな
ワクチン使用で、ウイルスにかかりにくい。→素人でもOKってことです。

何よりもデルモンテのトマトなら、美味しそうな気がする。
とはいえサントリーの煮込み用トマトに心が魅かれる。
でもこれ以上植えると、支柱が足りないんだよな…
と言うか、今でも足りない。それで今度買いに行く。

 
 
 
 

なんか寒いよね、もう4月も終わりだって言うのに

  1. 23:55:18
今日は、雑草取りで終わった…
当然、全部抜いてない。むしろ抜けないワケだが。

本当は、買ってきた野菜ズを植えたいんだが、昨日の最低気温が6度なんて、寒過ぎるじゃないか。
お陰でまだ買ってきたゴーヤなんかは、絶対に植えられない。
※ゴーヤの生育最低温度12℃。
 ついでにトマト10℃、ピーマン10℃、キュウリ7〜10℃、ナス7〜8℃。
どいつも植えられねーっ。
せめて10〜15℃は欲しい。
なのでもうしばらく玄関内にいろ。

そんな温度なので、蒔いた種も出てきやしない。
早生の枝豆なのに〜〜〜

あと何故か近所の100均では、バーミキュライトが全滅だ。
友人からのメールによると、やはり他でも全滅らしい。
やはり放射性物質の飛来による懸念で、家庭菜園が流行っているのか???
該当地域でも、室内で窓を閉めて育てれば、危険度は下がるもんなぁ。
あと今年も野菜の高値は続きそうだし…
※バーミキュライトがあれば、室内で水耕栽培が出来るのじゃよ。


ところで最近、さび猫がいない…
ねこーーー!! 元気かーっ!?
猫ついでに、今日はたま駅長のお誕生日だ。
めでとー!!

 
 
 
 

見ろ!ムスカリがゴミのようだ!!

  1. 23:59:08
今、庭にムスカリが咲いている。
しかしこいつもネグレクトしたので、花の付きなどが悪い。
ぶっちゃけ根詰まり状態。
20110428-ムスカリ-01
こっちはマシな方。
20110428-ムスカリ-02

しかしだな…
プランター&鉢が4つあるんだよ。植え替えるにも空きのプランターが無い。最も植え替え時期は秋なんだが(笑) ←自分が植えてないので、すっかり忘れていた
しかも今は雨続き…
どーにも出来ん。

肥料の時期なので、やるだけやっておこう。

 
 
 
 

たまねぎには、やる気があるようだ

  1. 23:45:05
たまねぎを1個まるごと使わずに、1/4とか1/8とかで使っていた。
ら…
なんかたまねぎがやる気を出していたので、湿ったバーミキュライトの上に置いてみた。それが2日前。

それが今日見るとだな…
20110427-残っているたまねぎ
判りにくいので、拡大してみる。
20110427-こんなたまねぎでも根が出てきた
なんと根が出ていた!!

仕方無いので、もう少ししたら畑の赤タマネギの脇に植えてやろうと思う。

 
 
 
 

本当に豆類とネギ類は、相性が悪いのか?

  1. 20:01:20
昨日、コンパニオン・プランツのことを書いた。
豆類はネギ類との相性が悪く、発育が悪くなるらしい。

が…
ウチのニンニクとネギの畝には、既にカラスノエンドウがわしゃーと、はびこっている。←抜けよ
ニンニクはネギ科だ。ネギはネギ科だ。ネギ星人ではない。
カラスノエンドウ(正式和名ヤハズエンドウ)は、マメ科の雑草だ。しかもソラマメ属だ。
この場合、ニンニクやネギの間だから、まだこれで済んでいるのか?
それとも雑草だから影響が無いのか?

あるいは、実は影響はあるけれど、小さいのか???

よくわからん…

 
 
 
 

コンパニオン・プランツはテトリス的配置を要する

  1. 22:38:23
昨日、コーナンでミニトマトとパセリとニラがコンパニオン・プランツセットとして販売されていた。3種で498円だったかな?
で、ピーマンだったかナスだったかも、ネギとなんかが一緒で同じ値段で販売されていた。
面白い販売方法だな。
…でもニラもネギもある。買うとしたらパセリか…

ところで今、ミニトマト予定地にシソが芽を出してきている。
雑草としてなんだがな。
しかし、トマトのコンパニオン・プランツとしてシソが入っている。
「害虫を防ぎ、風味が良くなる」だそうな。
これでは抜くワケにはいかないな。放置決定(笑)
去年は知らずに放置していたが… なんだ良かったのか。

ニラの周囲にも、シソが芽を出してきている。
これも「元気に育つ」だと。
放置決定(笑)

ニンニクにはキュウリ、トマト、ナスがいいそうな。
「つる割れ病、青枯れ病、立ち枯れ病の病原菌を殺菌してくれます。害虫全般を防ぎます」だと。
やっぱナスを買って来よう。
ニンニクの並びからちょいと抜いて、そこにナスを植えつけるか。

ただ…
ジャガイモの隣にトマトの予定だったんだが、成長を遅らせるから駄目なんだと。
知らなかったぜ。
危く植えるところだったぜ。
…ってことで、間に「成長を促す。ハエ蚊など寄り付かない」と言われるバジルを入れて誤魔化すことにした。
まあ、周りにも「病害虫を防ぐ。生育の促進する」マリーゴールドの種を蒔いてあるので、芽が出りゃOKだな。

またニンラクとマメ科の植物は、「生育を阻害してしまうので混植を避けて下さい」だと。
混植はしないが、隣の畝の予定なんだが…
はてさてどうしたもんか。

そんなこんなで、若干場所移動をせねばならん。
面倒臭いが仕方無い。

 
 
 
 

紫のイモの人

  1. 23:15:25
コーナンに行ってきた。
コーナンと言うのは、大阪発祥のホームセンターだ。
アヤハとは系列が違うので、入っている物も若干違う。
で、ゴーヤやらキュウリやら安いミニトマト(タキイ種苗のペペ)を買ってきた。
ペペの名の由来が、ペペだったら嫌だなぁとか思ってみたり(笑)

そして今日の衝動買い
20110424-袋入りの紫いも
さつまいもの苗と言うか茎だ。しかも紫いもだ。
5本298円と、若干お高めだが仕方無い。
(普通のサツマイモは50本で680円〜1000円くらいだ)
それでも通販で買うことを思えば、ずっと安いが。

フツーのサツマイモも同じく5本298円で完売。
こっちは残り3袋だったので、迷いは無かったぜ。
つっーか、やっぱ買うとしたら紫いもでしょうに。

袋入りだったので、葉っぱがしおしお。なのでさっそく水につけた。
20110424-紫いもの茎を水につける

理想は、ジャガイモを収穫した後にサツマイモを植えたかった。
予定では、一畝の野良ニンニクを食べ切って、そこにサツマイモを植えるようと思っていた。
しかし売っていたのなら仕方無い。


どーでもいいが、滋賀で紫いもを食品売り場で見たことが無い。

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved