女王様の飛び地

 
 

ロス発成田着の女性客に、新型インフルエンザ陽性反応アリ

  1. 20:50:11
とうとう来たか、成田まで。
でも職員が見つけたのでセーフ… か?
あるいは、「ゴキブリ1匹を見つけた場合は…」なのか?

うむ、四街道にはしばらく行かんぞ。
ちなみに今回流行っているN1H1は、猫には感染しない。(今のところ)

どうでもいいが、大阪府には感染外来が無いそうだ。
代わりに保健所が代行するとのこと。
アンカー(関西ローカルニュース)でやっていた。←だから関西圏だけでの話。
ちなみに滋賀5ヶ所、京都11ヶ所、兵庫37ヶ所だ。
その他は忘れたが、関西圏で無いのは大阪だけだった。
大阪の人は、橋下徹の尻を叩くように。


そしてYouTubeでこんなのを見つけた。
復活の日 予告編


…現実になるのは、嫌だなぁ…

 
 
 
 

まさかのフェーズ5、やはりのフェーズ5

  1. 20:08:57
フェーズ5への移行が遅いなと言う感じがするけど、未だのどかな日本。
いいんだか、悪いんだか…
まぁ、根も葉もない噂に乗せられて、やたらめったら騒がれるよりは、マシなのかもしれん。
ここは一つ、冷静に、されどしっかり対処しましょう。

ちなみに、
スペイン風邪の時は、1年半ほど続いたので、本番はこれからなんですが。

そんなワケで、今年は特に家庭菜園を勧める。
万が一、流通に支障が出始めたら、生鮮食品が入手し難くなるからな。
冷凍で売ってはいるが、やはりナマを食いたくなるもので。
それにサプリでビタミンを取るよりは、ずっといい。
二酸化炭素も少しだけど減らせて、地球にもいい。

お勧めは、個人的にはトマト… しかもミニトマトだ。
前にも書いたと思うが、
「トマトが赤くなれば、医者が青くなる」との諺がある。
だけどトマトは大きくなるのに、ちと時間がかかる。実割れも起こしやすい。
その点、ミニトマトはプランターでも出来るし、早いし、大量に取れるし。
食べきれなかったら、そのまま冷凍出来るし。冷凍したものを3〜4個、スープの中にぶち込んで、ちょっと暖めたらすぐに食えるし。
つまり、何かとお手軽なんですよ。

ゴーヤは、好き嫌いが激しいし。
キュウリはビタミンCを破壊する酵素(アスコルビナーゼ)が、入っている。←酢を使ったり、加熱すれば大丈夫ではあるが。
また、キュウリは「世界一栄養が無い野菜」としてギネスブックに登録されているくらいなので、植える場所に余裕の無い人には、もっと栄養価の高い野菜を勧めたい。


…ところで何故か、NHKの7時のニュースでは韓国に感染者がいることを言わなかった。
ええっと、何時だっけ? 発表されたのは。
この調子じゃ、他の国も抜けているかもな。ひょえぇぇぇ〜っ…

…ひょっとしたらフェーズ6も有り得るな…
今週中に…
(※フェーズの最終段階が6。これより上は無い。つまり地球人類激減のお知らせでもある)

 
 
 
 

バイオハザード? いいえ、復活の日かも?

  1. 11:56:04
先日のグーグルマップよりも、更に詳しいグーグルマップがあった。
2009 Swine Flu (H1N1) Outbreak Map

ブラジルやアフリカ辺りにも、感染者がいますがな。
患者及び、感染者がいない大陸は、もう南極だけ…
これは、とっくにフェーズ5な状態ではないかい?


あとこんなニュースもある。
インドネシアの豚が高い確率で、高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)を持っていることが判明。
更に調べると、人への感染力を一部獲得したタイプが1株見つかった

◆インドネシア豚から鳥インフル、体内で変化「新型」の恐れ
詳しくは YOMIURI ONLINE


つまり、こいつと今パンデミックしかかっているH1N1とが合体した暁には、人類が思いっっっっきり減ります。
リアル映画の「復活の日」…


…まぁ、これでも読んで用意してくれたまへ
厚生労働省の個人でできる対策
個人および一般家庭・コミュニティ・市町村における感染対策に関するガイドライン(PDF:332KB)

 
 
 
 

フェーズ4!

  1. 21:35:55
新型インフルエンザにも認定されたし、フェーズ4にも移行!
しかし長くかかり過ぎだぞ、WHO。
日本時間の23時から会議をして、結論を発表したのは朝方…
劇症モノだったら、どうするんだよ!!

アジアじゃ韓国で発症したっぽくって確認中だとか。
でもって、中国でも疑わしい症状が出ているとか。

大韓航空なんかの格安航空チケットで、日本から韓国を経由してアメリカやヨーロッパへ行くルートもあるからなぁ…
メキシコやアメリカだけを検査していても、ダメだったんですけどね。
あの辺の空港で、既に感染している可能性も高いワケで…
これは5に上がる可能性も高いですな。


そういえば、YouTobeにこんなのがあった。
米国CDC新型インフルエンザ情報(字幕付)

CDCってのは、米国疾病予防管理センターのことだ。
取り立てて珍しいことは言っていないが、字幕があるので、見てみそ。

ついでに
過去にインフルエンザのワクチンを打っていても、豚フルはかかる
当然、過去にインフルエンザにかかった人も、豚フルにはかかる
(型が違うからね)
しかも、今回は若い人ほど致死率が高い
(若いと免疫力が高く、活性化しすぎて逆に自分を攻撃して悪化しまうのだよ)
だから、大変なのだよ。


それにしてもメキシコも大変だ。
日本時間の今朝方には、マグニチュード6の地震がアカプルコで起きるし…
被害そのものは少なかったらしいけど、不安な民衆に、更なる不安やストレスを与えるには十分だ。
こういう時に、集団パニックとか起こるんだぜ。

 
 
 
 

わーるどわいどに豚フル

  1. 20:19:33
誰だか知らんが、外人さんがGoogle Mapでこんなものを作っていた。
H1N1 Swine flu Map

Swine fluってのは、豚インフルエンザのことだ。Pigではない。

これは世界中で、豚フルの発生状況をマーカーしてある地図だ。
しかも割りと小まめに更新している。
それにカナダでの発生は、NHKの報道よりも早かった。

そして見る度に、マーカーが増えていたりする…

厚生労働省にも新型インフルエンザに関するページがあるが、未だに鳥フル仕様だ。
またWikiに新型インフルエンザ・パンデミック対策まとめと言うのがあるが、こちらは豚フル用で、情報もまとめられている。
備蓄品リストやら、マスクの紹介なんかもあるので、心配な人は見ておくといい。

余談だが、豚フルにワクチンは無い
プレパンデミックワクチンは効かない
「タミフル、リレンザは48時間以内なら効くらしい」ってな状態。
そしてタミフル、リレンザは、薬局、ドラッグストアでは売っていない
欲しいのなら、医者に行って処方箋を書いてもらうしかない。
個人輸入は出来るが、偽物が多い。

ちなみに、
調理した豚肉を食べても、メキシコ産の果物を食べても、
豚フルにはかからない

※現在広まっているのは、豚→感染じゃなくて、既に人→人感染。
…にも関わらず、豚肉がマズイと早とちりする人がいる。

また今後の広がり方やフェーズ変更如何では、輸入規制が入る。
その前に、豚肉をkg単位で買っておく予定だ(笑)


ところで、今回知ったのだが、鯨もインフルエンザにかかる。
それにはH3N2型とH13N9型があるらしい。
(しかもH3N2は、豚、人、鯨に共通感染する)
※今回の豚フルはH1N1型

もし鯨がインフルエンザになって、人類に脅威を及ぼす時、シーわんこ達は、人間より鯨を守るんだろうか?
元々は「人間の為に全てがある」宗教の人達だから、掌を返してジェノサイドしそうではある。

 
 
 
 

アウトブレーーーク!

  1. 12:32:56
メキシコでアウトブレイクです。
(向こうでは、ちゃんとそう書いてある)

WHOが「国際的に懸念される公衆保健上の緊急事態」だと言っている。 ←でも、何も決定はしていない。
その癖、米疾病対策センター(CDC)当局者は、豚インフルエンザの感染拡大を封じ込めるのは困難と述べ、大流行への強い懸念を示しているそうで。
(日本のテレビではメキシコの分しか報道されていないが、実はニューヨークでも、感染者が出ている)

更に、これもテレビでは報道されていないが、
  普通のインフルエンザの致死率0.02%
  この豚インフルエンザの致死率7%

まだパンデミックには至っていないが、ひょっとしたら時間の問題かも?

潜伏期間が10日らしいし、何故かメキシコばかり取り上げられていて、USAへの方は言われていないし。
でも、日本人団体観光客向けに、サンディエゴ辺りから、メキシコのティファナへ行くオプショナル・ツアーもあるんだよね。
(つっーか、行ったし)

それにアメリカでは、メキシコに買出しに行くなんてことも、割とあるそうで。
でもって、ニューヨークの感染者達も、メキシコへ行って感染して、帰ってきて発病した生徒達だし。

…日本では、ゴールデンウィーク明けが怖いですな。


どうでもいいが、
CNNに「米軍施設が病原体サンプル紛失、人間にも感染の恐れ」と言うニュースがあったりする。
そして米軍は、それを「ベネズエラウマ脳脊髄炎の病原体サンプル」と発表している。
まぁ、米軍ですから…

…どこかで原発がメルトダウンしたりして。
 ←そんなバイオハザードな(笑)


◆豚インフルは「緊急事態」=米で感染広がる−警戒レベル引き上げは見送り・WHO
詳しくは Yahoo!ニュース

 
 
 
 

外付けHDDが認識しない時は…

  1. 12:08:55
実は昨日から、外付けHDDのREGIN(←名前だ)が認識しなかった。
でも昨日は頭が痛くて、それどころでは無かった。
なので放置して薬を飲んで、寝た。

で、今日、直そうとした。

外付けHDDを接続
  HDDのライトは点くのに認識されねぇぇぇ!
パソコンを替えて、接続したみた。
  認識されねぇぇぇぇ!
デバイスを見てみる。
  認識されてねぇぇぇぇ!

外付けHDDのメーカーである、IOデータのHPへ何か有効なソフトかドライバがあるかなと思って行ってみる。
  …無い…

仕方無く、
データの復旧を試みるべく、取り敢えず、それ用のフリーソフト「knoppix」と「testdisk」をダウンロード。

REGINを接続
  …認識された… まだ復旧用のソフトを解凍もしていないのに(笑)


認識されるにあたっての思い当たるふし
  HDDの型番を見る為、逆さにして底に貼ってあった型番を見て、いつもとは左右逆の位置に置いてしまったこと… ←本当に、これしかしていない

■今回の教訓?■
外付けHDDが認識されない時は、一度、逆さまにしてみる。
それで直った事例がここにある。

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved