女王様の飛び地

 
 

人間の力は、無力か? 凄いのか?

  1. 23:59:06
日本列島は、そろそろ梅雨に入ってきた。

やーね。
でも、この時期に雨が降らないと渇水してしまう。
台風が発生するのも、地震が起こるのも、自然の摂理。
…と思うと人間の力は、自然の前では無力なものだ。

ところでグーグルアースや衛星画像が面白い。
こんなものが、自宅でお手軽に見られる時代になろうとは。
昔、地形や天候は、敵に知られてはいけない国家機密だったのに。

更に、中国の地震のニュースで出てくる震災ダム。
その関係でぐぐると、放射性物質が瓦礫の下に埋まってるらしい、核関連施設の位置まで、フツーに検索して出てくる。
しかもご丁寧な、日本語解説まで付いてくる。
なんか、すごいぞ。

 
 
 
 

漫画や映画じゃない方のビーバップ

  1. 23:59:57
そのビーバップで昨日、怖い絵と言うのをやっていた。
相変わらず、マニアックで良い。

そこで紹介されたゴヤの「わが子を食うサトゥルヌス」。

昔、立風書房の本では、わが子を喰うサタンと紹介されていた。
うそつき。
しかしその本は、林月光さんが別の名前で挿絵を描いたいたのが印象的だ。
個人的にはアルラウネの絵が好きだ。


…ところで、ビーバップのHPで、メシ1のレシピを公開して欲しいと思っているのは、私だけではない筈だ。
優勝のだけでいいから。

 
 
 
 

言葉足らずはわざと?

  1. 22:24:30
秘密の県民ショーで、宮崎のサンメッセ日南にあるモアイをやっていた。

それを「モアイの完全復元」だと言っていた。
ちがーう。
宮崎のモアイには、目が入っていない。
赤い帽子を被ってない。
だからモアイの完全復元ならそれは嘘になる。

サンメッセのモアイは、アフ・アキビの7体の、現状の完全復刻像なのだよ。

言葉が足らないぞ。


ちなみにウチにも、その昔、船場の問屋の会員カードがあった(笑)
言っておくが、親のだ。

 
 
 
 

薬指の長さで…

  1. 23:49:17
ためしてガッテン!でやっていた。
掌を広げて、人差し指より薬指が長いと男性ホルモンが優位なんだと。

…いやだなぁーっ、長いじゃん…
いいんだ…
のーみそだって男性脳寄りだったし…

 
 
 
 

頑張ってと安易に言うけれど…

  1. 23:51:09
中国の四川大地震関連のニュースで、割りとがんばれと言われている気がする。中国語で「加油」として。

阪神淡路大震災の後、
「むやみにがんばれと言われて、精神を病んでいる人達」の特集をニュースでやっていた。
(関西ローカルだ)

たたでさえ、家族・家・友人など多くを無くし、がんばっているにも関わらず、更に追い討ちをかけるように、「がんばれ」と言われる。
「がんばれがんばれ」と、まるで自分達ががんばっていないかの様に言われるのが苦痛。
大体、自分達は蚊帳の外にいて、手を差し伸べることもせずに「がんばれ」とだけ言われることに対して、無神経さを感じる。とかとか。

確かに取り合えず「がんばれ」と言う人は多い。
相手の状況や心情を他所に、がんばれと言うことで、「応援している自分がかっこいい」と自分が気持ち良くなる為に言っている人がかなりいる。(本人が気付いているかどうかは別にして)
更には、それを言うことによって、あまつさえ自分が頑張った気になっている人すらいる。(投影するのは時として良いが、限度がある)

精神分析学だか、カウンセラー学だかの際に、
「がんばれ」の言葉が無ければ、精神医の1/3が失業する
と聞いた。
実はそれほど、使用方法要注意な危険な言葉だったりする。

以前、ボブスレーの選手が、こんなことをインタビューで答えていた(要約)。
「みんな『がんばって。応援しています』と良く言うけど、本当に応援してくれる人は殆どいない。
ボブスレーはソリが大きくて、移動に費用がかかる。だけどそれは全部選手持ちなので、本当に応援しているのなら、カンパして欲しい」


そもそも、「がんばれ」は他人に言う言葉じゃない。自分に言う言葉だ。

本当の応援とは、相手が必要としていることに対して、大なり小なり応ずることが最善だと思う。
だからね、「なんだかなーっ」と思うワケだ。

 
 
 
 

「がんばれ」と気軽に言うけれど…

  1. 23:00:00
中国の地震関連のニュースを見ていると、割とがんばれという言葉が使われている。中国語では「加油」として。

阪神淡路大震災の後、「がんばれ」と言われることに対して、苦痛を訴え、精神を病んでいる人が増えていると言うニュースがあった。
(関西ローカルで)

ただでさえ家や家族・友人を失い、日々頑張っているのに、何もしらない癖に、それ以上頑張れと言われるのが、辛いと言う話だった。
確かに取り合えず、気軽に「がんばれ」と言う人は多い。
それを言うことで、自分が応援し、自分すらもがんばっている気になっている人もかなり多い。
投影をするのは時としていいが、常になりきってはいかんよ。

精神分析学だか、カウンセラー学だかで、
「がんばれの言葉が無くなれば、精神医の1/3が職を失う」
と聞いたことがある。

またボブスレーの選手だかが、
「みんな『がんばってね』とか気軽に言うんですけど、実際に援助してくれる人はいない。ボブスレーはソリが大きくて、移動にかかる費用は全部自分達持ちなので、カンパして欲しい」
とかそんな意味の事を言っていた。


まあ、本当に応援しているのなら、「がんばって」という無責任な言葉だけではなく、本当に相手が欲していることに対して、手を差し伸べるのが、正しい応援だと思うと言うことで。

そんな訳で、なんだかなーと思っているのでした。

 
 
 
 

ぺんぎんマークの冷蔵庫が欲しいよ

  1. 23:55:40
かなり前…

家の冷蔵庫がホシザキ電機の冷蔵庫だった。
その所為もあり、タモリ倶楽部がホシザキ電機へ行った時には、思わずしっかり見てしまった(笑)
いいよね。
ホシザキの冷蔵庫には心魅かれるモノがある。
番組では、長嶋茂雄の家にもあると言っていたな。
出ていたギャル曽根も欲しいと言っていた。
その気持ち、判るぞ! 判るぞ!


で、何故、いきなりそんな前のことを思い出したかと言うと…
特売のトラウト鱒の半身(冷凍)が、冷蔵庫の冷凍室に入らずに買うのを断念したからだ。
今回は小さめのが無かった。
残念…

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved