女王様の飛び地

 
 

近頃の近代美術館…

  1. 00:00:00
 今日、滋賀県立近代美術館へ行ってきました♪

「日本アニメの飛翔期を探る アニメ・カルチャー展」
 ここはRPGイラスト展を開催した前歴を持つ、やや怪しい(?)美術館。まさかこーんな場所で、ロマサガやクリーミーマミ、そしてかの開田ガメラを拝めるとは… と、涙した人物多数と言う… ほーら、充分怪しいでしょ?
 ちなみに今回のチケットのイラストはホルスでした。
 飛翔期とあるだけに、「白蛇伝」とかのセルや絵コンテ、設定書とかが主流。特別協力が東映アニメーションだしね。
 あとは雑誌やレコード、ジャンボマシンダーとかとか。
 コスパのセラムンのコスチュームと、海洋堂の1/1綾波レイなーんてのもありましたね。

 それから女王様は絵葉書を買って来ました♪
 絵はトーゼン…

 あと… 印象に残ったのは、OVAを流す為、置いてあった新G3のマウスパッド。ウテナ(とアンシー)だったのが、そこはかとないオタクを漂わせておりました。(爆笑)
 …だって滋賀県、朝の7時45分からあれを放送していたのよ、マジで。
 更に余談だけど、この建物の道をずーっと曲がりながらも進んで行くと、「桐生」に辿り着けるのでした♪

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved